2007年05月22日

大櫛エリカが“気持ちいい”ランニングミュージックをプロデュース

2007年5月22日(火)05:05

 タレント、大櫛エリカ(26)が、名前を「erica’s」としてランニングミュージックをプロデュースすることになり21日、東京・銀座のアシックスストア東京で記者発表を行った。

 楽曲は5キロを35分で走るテンポのテクノ調。昨年末に米ハワイのホノルルマラソンを完走して以来、毎日10キロ走っているという大櫛は「とても気持ちよく走れる曲に仕上がった」とご満悦。7月に豪ゴールドコーストマラソンに出場するといい「長谷川理恵さんも出場予定なので近づけたら」と笑顔を見せた。


 楽曲は公式サイト(http//www.sonymusic.co.jp/ericas/)などで配信中。9月にアルバムを発売予定。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/music/120070522001.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

桑田佳祐のソロ新曲「明日晴れるかな」が4作連続オリコン1位

2007年5月22日(火)04:50

 5年ぶりにソロ活動を再開させたサザンオールスターズ桑田佳祐(51)の新曲「明日晴れるかな」が28日付オリコンシングルチャート初登場1位を記録することが21日、発表された。

 同曲はNEWS山下智久(21)と女優、長澤まさみ(19)がW主演するフジテレビ系「プロポーズ大作戦」(月曜後9・0)の主題歌。桑田のソロシングル1位は通算5作目で、平成13年「波乗りジョニー」から4作連続。


 アルバムチャート1位は米ロックバンド、リンキン・パークの「ミニッツ・トゥ・ミッドナイト」。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/music/120070522006.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年05月21日

リュ・シウォンがサプライズ出演!GiFTライブで「桜」熱唱

2007年5月21日(月)03:51

 韓流スター、リュ・シウォン(34)が20日、東京・青海のZepp Tokyoで行われた2人組ボーカルユニット、GiFTのワンマンライブに飛び入りし、花束を贈呈した。

 シウォンにとってGiFTは日本での所属事務所の後輩。竹本洋介(26)と松田幸治(25)に「ドッキリで来ました。同じ歌手として頑張ろう」と日本語でエールを送り、GiFTが作詞・作曲したシウォンのヒット曲「」を3人で歌った。


 ライブではGiFTが「WALK」など19曲を熱唱。今秋、メジャーデビューが決まったことが報告されると、約1200人の聴衆が大歓声で祝福していた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/music/120070521006.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

藤十郎に岸和田のファン熱狂、近松座開幕

2007年5月20日(日)10:30

 歌舞伎俳優・坂田藤十郎(75)が主宰する「近松座」が19日、大阪府岸和田市の浪切ホールで開幕した。今回は4年ぶりの「近松座」公演で、藤十郎らは南海・岸和田駅から同ホールまでの約1キロの道のりを人力車に乗ってお練り。沿道には約5000人ものファンや見物客が詰め掛け、時折「山城屋〜!」と大向こうが掛かる中、藤十郎は笑顔を浮かべ手を振り続けた。

 藤十郎は「人力車に乗っていても、皆さんの熱い思いと息づかいが伝わってきてありがたかった」と感激していた。公演は「鏡獅子」「廓文章」など。20日も同ホールで行い、27日まで関西6都市で上演される。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan_osaka/entertainment/music/p-ot-tp5-070520-0006.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年05月20日

5050が7月25日メジャーデビュー

2007年5月20日(日)09:30

 8人組ユニットの5050(フィフティー・フィフティー)が「湘南Mid Night Club」で7月25日にメジャーデビューすることが19日、分かった。05年8月の結成時から、破天荒なお笑いとダンスで10代を中心に爆発的な人気を呼び、うわさを聞きつけたレコード会社15社が争奪戦を繰り広げた逸材だ。

 目玉は3人のフロントボーカル。美女ちひろ(26)は元男のレディーボーイ。「美は1日にしてならず」をモットーに、ゲイの道とお肌を日夜磨き続けている。抜群のルックスを誇るテル(21)は06年度の初代ミスター慶応。悩殺スマイルで女性を落とし、ステージでは笑いの“オチ”も取る。ベネズエラ生まれのマー坊(21)は、南米仕込みのハイテンションステップをさく裂させる。

 3人を中心にした爆笑ステージから、音楽関係者からは「第2の米米クラブ」の声も。21日には東京・SHIBUYA−AXで、フィフティーでなく100%のステージを披露する。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/music/p-et-tp0-070520-0011.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

ほしのあき5年分の超お宝写真集をPR

2007年5月20日(日)09:30

 タレントほしのあき(30)が19日、東京・福家書店銀座店でグラビアデビュー当時からのセクシーカットを集めたDVD付きムック写真集「超A級保存版ほしのあき2002−2007」の発売記念握手会を行った。「顔がぷっくりしてて、胸も今より大きかった昔と、よりセクシーに撮られることを意識できるようになった今を見比べてください」。34歳までグラビアを続ける目標も掲げた。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/music/p-et-tp0-070520-0007.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

杉田二郎 還暦ライブ5時間完走

2007年5月20日(日)06:13

 フォークシンガーの杉田二郎(60)が18日、東京厚生年金会館(新宿区)で「三回目の二十歳(はたち)〜前向きに倒れてみたい〜」と題した還暦記念公演を開いた。

 団塊世代を中心に約2000人が来場。杉田は「これからも走り続けて、気持ちで前へ前へ行きたいという決起集会。みんなで日頃のうっぷんを晴らしましょう」とあいさつ。豪華なゲストを迎え、イルカ(56)が「なごり雪」、太田裕美(52)は「木綿のハンカチーフ」を披露。「学生街の喫茶店」「22才の別れ」などフォーク/ニューミュージックの名曲37曲をソロやセッションで歌いついだ。ラストはジローズ時代の「戦争を知らない子供たち」を出演者全員で大合唱。観客も口ずさみ、ステージは約5時間に及んだ。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070520006002.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

小田和正スタレビライブに飛び入り

2007年5月20日(日)06:13

 ポップスグループ「スターダスト・レビュー」が19日、さいたまスーパーアリーナで開いた25周年記念ライブに、小田和正(59)が飛び入り出演した。97年に熊本での野外ライブで共演して以来の親交があり、ボーカル根本要(49)は「ここ10年で一番お世話になった人」と紹介。小田は自身の登場が予定より1時間以上遅れ「それにしてもずいぶん押し(遅れ)ているな。早くやろう!」と根本のトークをさえぎり、観客は爆笑。小田のヒット曲「ラブストーリーは突然に」など5曲を共演した。

 公演は約7時間に及び48曲を披露。客席からの撮影、録音を自由とし、三脚を持参した観客向けの「収録席」まで用意。19歳以下は入場料半額、入場者全員におやつをプレゼントするなど異例ずくめのライブだった。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070520006003.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年05月18日

松たか子“自然体”10周年公演リハ

2007年5月18日(金)06:13

 歌手デビュー10周年を迎えた女優松たか子(29)の4年ぶり3回目となる全国ツアーの公開リハーサルが17日、東京・多摩市のパルテノン多摩で行われた。

 清そな白いブラウス姿で登場。「新しい作品からこの10年間の作品までいまの私が自然体で歌ってみます」とあいさつ。新アルバム「Cherish you」の収録曲をはじめ、デビュー曲「明日、春が来たら」など23曲を披露。ピアノの弾き語りやピアニカの演奏も。18日に同所で開幕、17カ所18公演で4万人を動員する。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070518006007.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

62歳の新人・若林ケンがお披露目

2007年5月18日(金)06:13

 62歳でメジャーデビューするシャンソン歌手、若林ケンのお披露目会が17日、都内で行われた。

 シャンソン酒場のオーナーで、自身もそこで約30年歌ってきた。ダンディーな容姿とハスキーボイスが人気。「僕はステージで歌うことが最高のエクスタシー」と語ると、女性ファンからは黄色い!?歓声が上がった。

 来月27日のデビュー盤「花束」から、阿久悠氏作詞の「嘆きの天使」など5曲を披露。栃木県の遊郭の生まれで「悲しい生い立ちや悲惨な人生をたくさん見てきた」という苦労人。感情をあらわに時折、目に涙を浮かべて歌った。「今62歳だが、僕の座右の銘はノット・トゥー・レイト。何をするにも遅すぎることはない」。高倉健緒形拳渡辺謙に続く日本の“ダンディー・ケン”として活躍が期待される。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070518006008.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

アグネス テレサさん追悼公演を開催

2007年5月18日(金)06:13

 95年に亡くなったテレサ・テンさん(享年42)の追悼コンサートの製作発表が17日、都内で行われ、アグネス・チャン(51)、マルシア(38)らが出席した。「つぐない」を歌うアグネスは「少しでもテレサの供養になれば」。マルシアは「日本でデビューする前の課題曲がテレサさんの“空港”だった。本番が楽しみです」と話した。6月1日の東京・中野サンプラザなど3公演を行う。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070518006009.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

一十三十一が「スティッチ」歌う!

2007年5月18日(金)06:13

 ディズニーの大人気キャラクター、スティッチの新作DVD「リロイ&スティッチ」の日本語吹き替え版(7月18日発売)のエンディングテーマを、女性シンガーの一十三十一=ひとみ・とい=(28)が歌うことになった。

 スティッチはあらゆるグッズが大ヒットするなど、現在ミッキーマウスに匹敵する人気者。今回がシリーズ4作目で、テーマ曲を日本人歌手が務めるのは初めて。“媚薬(びやく)系”と呼ばれる一十三のポップで艶やかな声がハワイを舞台にした作品に合うことから、製作側が白羽の矢を立てた。

 楽曲は、ビルボードチャート11週連続1位を記録したエルビス・プレスリーの名曲「Don’t Be Cruel」(邦題・冷たくしないで)のカバー。ハワイアン風にアレンジしており、世界的バンド「カラパナ」のゲイロード・ホロマリアがプロデュース。CDは7月11日に発売する。現在ディズニーランドで開催中のスティッチのイベント「フリフリ大騒動」を訪れた一十三は、スティッチと抱き合い「チビっ子から大人までたくさんの人に聴いていただければ」と話した。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070518006003.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

大橋純子、故郷・夕張市のために…チャリティーカバーアルバム完成

2007年5月18日(金)03:50

 歌手、大橋純子(54)が、財政再建団体となった故郷の北海道夕張市のため、チャリティーカバーアルバム「TERRA」を7月19日に発売することが17日、分かった。自身を育ててくれた故郷のために一役買いたいと大橋が企画したもので、同市に歌唱印税すべてを寄贈するという。

 カバーアルバムは大橋自らが北海道出身の歌手に楽曲提供を呼びかけた結果、企画に賛同した松山千春(51)や中島みゆき(55)らが楽曲を提供。松山の「季節の中で」、中島の「時代」など12曲が収録された豪華盤が完成した。


 大橋は6月5日にテレビ朝日系で放送される夕張市を取り上げたドキュメンタリー番組でもナレーションで参加する。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/music/120070518004.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年05月15日

「ギャルル」新メンバーは「あべべ」

2007年5月15日(火)06:13

 辻希美(19)が“できちゃった婚”で脱退したユニット「ギャルル」の新メンバーが、安倍麻美(22)に決まった。

 安倍は辻の「モーニング娘。」時代の先輩・安倍なつみ(25)の実妹で、元コギャル。高校時代に東京・渋谷でスカウトされた時、なつみの妹と気付きようがないほど、派手なメークをしていた逸話を持っている。

 メンバー名は「あべべ」。デビュー曲「Boom Boom めっちゃマッチョ!」の録音も終えており、発売日の6月20日に都内でデビューイベントを開催。同30日には渋谷CCレモンホールで記念無料ライブを開き、CD購入者を対象に握手会も実施する。

 プロデューサーのつんく♂(38)は、3月に舞台「アウト・オブ・オーダー」を見た時から安倍の存在感に注目。辻の脱退直後から参加を提案した。安倍は「ギャルルメークをした自分を鏡で見て、懐かしさと青春の甘酸っぱさを感じた。日本中のギャルと一緒に世の中を元気にしたい」とヤル気満々。辻は「私はヤンママになりますが、ギャルルを誰よりも熱く応援します」とコメント。新リーダーはギャル曽根(21)になる。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070515006001.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

あさみちゆき神田明神で“出陣式”

2007年5月15日(火)06:13

 歌手のあさみちゆき(29)が14日、若手歌手による音楽イベント「大江戸うた祭り」の出陣式を東京・千代田区の神田明神で行った。今回が初参加となり「自分もお客さんも楽しめるステージにしたい」と抱負。10月18日に東京・王子の北とぴあ・さくらホールで。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070515006009.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

坂本冬美 列島縦断カラオケ大会

2007年5月15日(火)06:13

 歌手の坂本冬美(40)が初の全国縦断カラオケ大会を開催する。新曲「雪国〜駒子その愛〜」の記念企画。参加者はアマチュアの女性限定で、9月に地区予選、10月21日に新潟・湯沢温泉で決勝大会を行う。優勝者には「雪国駒子号」(日産X―TRAIL)をプレゼント。冬美は本紙読者のために「ポイントは駒子になりきって歌うこと。前半とサビのメリハリをつけるといいですよ」とアドバイス。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070515006008.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

演歌34年ぶり!氷川、シングル2作品がオリコントップ3入り

2007年5月15日(火)04:28

 歌手、氷川きよし(29)が9日に2曲同時発売した「あばよ」と「きよしのソーラン節」が、21日付オリコンシングルチャートで2、3位を獲得することが14日、分かった。2曲同時のトップ3入りは演歌としては34年ぶりの快挙だ。

 演歌歌手による2曲同時ランクインは昭和48年3月の宮史郎とぴんからトリオ女のねがい」(2位)、「女のみち」(3位)以来。氷川は「感激です。ダブルリリースで、歌えることと聴いていただけることにダブル感謝です」とコメントしている。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/music/120070515004.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年05月14日

宇多田ヒカル“緊張”塗り絵審査員長

2007年5月14日(月)06:13

 歌手の宇多田ヒカル(24)が13日、都内で行われた「ぼくはくまオリジナルTシャツコンテスト」に出席した。公の場への登場は、3月に映像作家の紀里谷和明氏(39)と離婚後初めて。ファンの前へは昨年9月に東京・代々木で終了した全国ツアー以来となり、冒頭で「久しぶりにたくさんの人がいる場所で緊張する。気合入れていきます」と話した。

 コンテストでは応募者の子供たちによるプリントTシャツへの塗り絵の優秀作品を決め、宇多田が審査員長。カメラのレンズが向けられるたびに目線が宙を泳ぎ、終始緊張した様子。1時間半のイベントの最後で「こんなに素晴らしいことができてうれしい。母の日に親子でワイワイする姿が見られて感激です」と感想を語った。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070514006004.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

ヒロミツさん“最後のラブレター”

2007年5月14日(月)06:13

 3月14日に肝細胞がんのため60歳で亡くなった歌手で俳優の鈴木ヒロミツさんのエッセー「余命三カ月のラブレター」(幻冬舎)が14日、発売される。美枝子夫人や長男の雄大さんらへの“ラブレター”や、亡くなる8日前まで行われたインタビューなど大学ノート4冊分で構成。「GO!GO!GO! NEVER DIE!!」などと記された最後のページの直筆写真も収録されている。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070514006011.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

谷村奈南 初ライブで「鬼嫁」主題歌

2007年5月14日(月)06:13

 30日にシングル「Again」でCDデビューする谷村奈南(19)のお披露目ライブが13日、横浜市の赤レンガ倉庫で行われた。青山学院大法学部2年生で、同曲はフジテレビドラマ「鬼嫁日記 いい湯だな」(火曜後10・00)の主題歌に起用されている。初のライブに「子供の頃から歌手になるのが夢だった。今ここに立てていることがうれしい」と話し、3曲を披露。ライブにはMAXLeadユーフォーリアも参加した。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070514006010.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。