2007年05月06日

さよならノックさん告別式にきよしら70人

2007年5月6日(日)09:31

 中咽頭(いんとう)がんのため3日に死去した前大阪府知事でタレントの横山ノックさん(享年75=本名・山田勇)の告別式が5日、兵庫・西宮市内で営まれた。タレント西川きよし(60)、ハイヒールのモモコ(43)ら約70人が参列し、別れを惜しんだ。

 きよしにとっては芸人で政治家の先輩であった。「(ノックさんが)冬場、楽屋に入ってこられると夏のヒマワリのようにパッと暖かくなった。とにかく明るい方だった」と惜しんだ。告別式ではノックさんの妻絵似子さんと語り合った。絵似子さんは「憲法記念日に亡くなって、告別式は子どもたちに見送ってもらえるようにとこどもの日なんて…。主人はうまいこと企画・構成してますわ」と話していたという。

 5月中に予定される「お別れ会」は京セラドーム大阪などが会場の候補に挙がっている。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070506-0009.html
タグ:TV
posted by きすけ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

妊娠6カ月マヤアナ早くもママの顔

2007年5月6日(日)06:13

 3月に俳優の前川泰之(33)と結婚したフジテレビ政井マヤアナウンサー(30)が5日、東京・台場の同局で行われた子供向け環境イベント「ガチャピン&ムックといっしょに学ぼう!ストップ温暖化」で司会を務めた。現在妊娠6カ月で、ちょっぴりおなかもふっくら。集まった子供たちに優しく語りかけるなど、早くもママの顔を見せていた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070506006007.html
タグ:TV
posted by きすけ at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

金子昇“女の闘い”に巻き込まれる

2007年5月6日(日)06:13

 テレビ朝日系で放送された「百獣戦隊ガオレンジャー」などで人気の金子昇(32)が、9月29日から東京・浜町の明治座で上演される舞台「大奥」で、時代劇に初挑戦することになった。第十四代将軍徳川家茂を演じる。

 高視聴率を記録し映画にもなったフジテレビの同名ドラマの舞台化。金子演じる家茂は、孝明天皇の妹、皇女・和宮(安達祐実)と政略結婚したことから、大奥の“女の闘い”に巻き込まれていく役どころ。

 金子は初の“まげもの”に「テレビ、映画で大きく注目された作品で大役をいただき、身が引き締まる思いです」とコメント。公演は10月27日まで。11月には名古屋・中日劇場で上演される。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070506006003.html
タグ:TV
posted by きすけ at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年05月05日

ノックさん「大阪ドームお別れ会」プラン

2007年5月5日(土)09:31

 3日に中咽頭(いんとう)がんのため死去した前大阪府知事でタレントの横山ノックさん(享年75=本名・山田勇)の通夜が4日、兵庫・西宮市内で営まれ、漫画トリオ時代の相方、上岡龍太郎氏(65)青芝フック(70)をはじめ、お笑い芸人が参列した。今日5日の告別式まで近親者だけの密葬で営まれるが、後日予定するお別れ会を京セラドーム大阪で行う案が浮上した。

 ノックさんと大阪ドーム(現京セラドーム大阪)でお別れしたい。お別れ会を大阪で最も大きな「器」で行うプランは、通夜の式場で浮上した。身内だけで営まれた通夜だったが元相方の上岡氏、フックや弟子の横山プリン(68)、孫弟子の横山たかし(58)・ひろし(60)ら一門、親交のあった月亭可朝(69)ら芸人仲間が参列した。

 式後、ノックさんをしのぶ会話は、お別れ会の内容にも及んだ。そこでフックが「大阪ドームで」と発案。プリンも「知事までやった人やから、一大イベントにしたい」と賛同したという。お別れ会は長男の一貴氏を発起人に、上岡氏とフックの協力のもと5月中に行う予定。大阪市内のホテルで行う案もあるが、横山一門や仲間たちから「芸人として愛された人やから、少しでも多くのファンの方々に見送ってもらいたい」との声が相次いだという。

 大阪ドームはノックさんが府知事時代の97年3月に開業した。直前のオープン式典にはノックさんも出席し、大型画面「ドームビジョン」のスイッチを入れた思い出の場所だ。わいせつ事件で府知事を辞職するトラブルはあったが、「ドーム葬」が実現すれば多くの府民が参加できる、別れの儀式になる。

 通夜に参列した上岡氏は、芸能界から引退した立場と、悲しみの深さから取材には無言のまま式場を後にした。式場内でも「おれはもう顔は見ん」と、トリオをはじめテレビの司会でも名コンビを組んだノックさんとの別れを拒んだ。それでも、遺体と対面すると涙で顔をぼろぼろにしたという。フックは「優しい顔をしていました。舞台では死に物狂いで、人生の厳しさを教えて頂いた。ノックさんがいなければ今の僕はない。心からお疲れさんと言いたい」と、ねぎらった。告別式は今日5日に営まれる。喪主は長男の一貴(かずたか)氏。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070505-0009.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

静が、京香が、美の旅人になった

2007年5月5日(土)06:13

 作家の伊集院静氏(57)と女優の鈴木京香(38)が「名画とは何か?」「人間にとって絵画とは何か?」の答えを求めてフランス・パリとスペイン・バルセロナを旅した。4月23日に発売された伊集院氏の絵画読本「美の旅人 フランスへ」(小学館)をベースにした旅で、鈴木はパリのルーブルやオルセー美術館を訪れ、伊集院氏はピカソら偉大な芸術家を多く輩出したバルセロナを巡った。この模様は6日、「美の旅人…“パリ・バルセロナ”二都物語」(TBS後2・00)のタイトルで放送される。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070505006011.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

おばさん猫4251回 服部良子さん死去

2007年5月5日(土)06:13

 女優の服部 良子(はっとり・よしこ、本名高木良子=たかぎ・よしこ)さんが4月30日午後2時1分、食道がんによる呼吸不全のため東京都世田谷区の病院で死去。55歳だった。東京都出身。葬儀・告別式は近親者のみで行われた。喪主は夫高木栄三(たかぎ・えいぞう)氏。

 72年劇団四季に入団。ミュージカル「キャッツ」ではジェニエニドッツ(おばさん猫)役で4251回出演し、日本の演劇史上最多出演記録を保持。「ジーザス・クライスト・スーパースター」「李香蘭」「エビータ」など同劇団のミュージカルに数多く出演した。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070505006013.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年05月03日

秋川雅史の名曲「千の風…」ドラマ化

2007年5月3日(木)06:13

 フジテレビは2日、テノール歌手の秋川雅史(39)が歌う「千の風になって」をテーマにしたドキュメンタリードラマを制作すると発表した。8月上旬に4回にわたってオムニバス方式で放送。同曲にまつわる体験談やエピソードを公募し、これを基にドラマを制作。東京・台場で行われた会見で秋川は「世代を超えて愛されている歌。さまざまな世代の方の体験談を楽しみにしています」と期待を膨らませた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070503006010.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

慌てて訂正!きよしのパチスロ台PR

2007年5月3日(木)06:13

 歌手の氷川きよし(29)が2日、都内で行われたパチスロ新機種「氷川きよし劇場」の発表会に出席した。ヒット曲「箱根八里の半次郎」などが流れる同機を試し打ちし「パチスロは大人のゲームのイメージだった。ハマりそうですね」と感想。「老若男女楽しんでください」と決まり文句でPRし「“若”は18歳以上!」と慌てて訂正する一幕もあった。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070503006011.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

野田社長“巨乳ビジネス半生”映画化

2007年5月3日(木)06:13

 巨乳プロデューサーこと芸能事務所「サンズエンタテインメント」の野田義治社長(61)の半生が映画化される。

 野田氏を演じるのはTBSドラマ「特急田中3号」に出演中の遠藤憲一(45)。オールバックにひげ、眼鏡をかけた姿は野田氏の周辺も「うり二つ」と絶賛するほど。

 作家の大下英治氏(62)が講談社のウェブマガジンで執筆中の「巨乳をビジネスにした男」が原作。大下氏は「無名の彼女たちをグラビアアイドルに仕立て、売れてくると次第に服を着せていきスターへと輝かせていったところが凄い」と、野田氏を取り上げた理由を説明。

 物語の舞台は、野田氏が芸能事務所「イエローキャブ」を立ちあげた1980年代半ばで、胃がんのため23歳の若さで亡くなった堀江しのぶさんとの出会いなどが描かれる。野田氏は「まだまだやらなきゃいけないことが多いのに、こそばゆいですね」と話した。堀江さん役はグラビアアイドルの小阪由佳(21)。

 映画は原作と同タイトルで今月19日から東京・シネマアートン下北沢で公開される。ほかに小倉優子(23)、浜田翔子(21)らが出演。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070503006007.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年05月02日

崖っ縁アイドル“渦中”投手と1泊愛

2007年5月2日(水)06:13

 「崖っ縁アイドル」を自称するタレントのくまきりあさ美(26)に初ロマンスが1日、発覚した。相手は横浜ベイスターズ那須野巧投手(24)。4月21日午後9時頃、横浜駅近くのコンビニエンスストアでそろって買い物し、那須野投手の自宅マンションに1泊。翌22日朝に別々に外出する様子を、2日発売の「週刊ポスト」(小学館)が報じている。

 那須野は、04年に入団する際、最高標準額を大幅に超える5億3000万円で契約していたことが4月に発覚。同誌によると、2人は5カ月ほど前に知人が開いた飲み会で知り合い、契約金問題で那須野が落ち込んだ時も、くまきりが相談に乗ったと指摘している。

 くまきりは野球好きで知られ、大の阪神ファン。22日朝には「幸せな朝」と題したブログを執筆している。所属事務所は「プライベートは本人に任せている」と話し、交際については否定しなかった。

 ◆那須野 巧(なすの・たくみ)1982年(昭57)10月4日、東京都生まれの24歳。駒場学園から日大に進み、4年の時にリーグ新記録の10連勝を達成。日米大学、世界大学選手権にも出場。04年に自由獲得枠で横浜に入団。翌年5月15日にプロ初登板初先発。左投げ左打ち。1メートル92、84キロ。俳優速水もこみち似との指摘もあり、チーム内の愛称は「ハマのもこみち」。

 ◆くまきり あさ美本名熊切あさ美。1980年(昭55)6月9日、静岡県生まれの26歳。98年にフジテレビDAIBAッテキ!!」に出演し、番組内でユニット「チェキッ娘」を結成し翌年解散。同7月にユニット「METAMO」を結成したが、02年解散。仕事に恵まれないことから「崖っ縁アイドル」を自称し、必死さがウケて人気に。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070502006001.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

「アヤパン&ナカミ」旅行写真も公開

2007年5月2日(水)06:13

 フジテレビのアナウンサーが企画・編集するインターネットサイト「アナウンスマガジン」で1日から新サービスが始まり、高島彩アナ(28)らが都内で会見した。アナウンサーのブログなどを公開する「アナマガplus」と、動画を配信する「アナマガ+Premium」が新たにスタート。ブログを担当する高島アナは「中野美奈子アナと半年に1度は一緒に旅行するので、そのときのプライベート写真とかも公開したい」とニッコリ。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070502006006.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

“魚系”モデルが「エビアン」新CM

2007年5月2日(水)06:13

 モデルの道端(みちばた)ジェシカ(22)がミネラルウオーター「エビアン」の新イメージキャラクターに選ばれた。「私はお魚ちゃんと言われるぐらい水を飲んでいる。水は本当に一番好きで、一番人間に必要なもの」とPR。CMは7日から放送。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070502006008.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

吉澤ひとみが梅垣義明と異色の共演…モー娘。卒業後の初仕事

2007年5月2日(水)04:38

 6日のさいたまスーパーアリーナ公演でモーニング娘。を卒業する吉澤ひとみ(22)が、卒業後初仕事でWAHAHA本舗の“歌姫”こと梅垣義明(47)と共演することが1日、分かった。ニッポン放送ヤンピース!」内のラジオドラマ「梅ちゃんの演出助手一日入門!」(後10・40ごろ)で、7日から4夜連続で放送される。

 異色の顔合わせだが、モー娘。の歴代メンバーで1、2を争うユーモアセンスの持ち主の吉澤と、鼻の穴に豆を詰めて飛ばす芸風で知られる梅垣がコラボすれば、さらなる笑いが生まれるとブッキングされた。


 吉澤の役どころは、実際に11日から東京・日本青年館で上演される梅垣の舞台「〜梅ちゃんの青い童話〜『青空姫』」の演出助手。公演を間近に控え、吉澤が独特な梅垣ワールドを学ぼうとしてドタバタ劇が繰り広げられる。


 吉澤は「母が梅垣さんのことを大好きなので、そんな大先輩と一緒にできるなんて非常に楽しみ。私のお母さん世代の方にも聴いてほしい」。彼女と対面した梅垣も「大人っぽいですね。お母さんもきれいだと思います」とすっかり吉澤を気に入り、「年齢に関係なく楽しめますよ」とPRした。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070502005.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年05月01日

赤西「すんなり」6カ月ぶりTV復帰

2007年5月1日(火)06:13

 人気グループ「KAT−TUN」の赤西仁(22)が、9日放送の日本テレビカートゥンKAT−TUN」(水曜後11・55)でテレビ番組に復帰する。テレビ出演は、語学留学で渡米する10日前の昨年10月11日以来。30日までに収録を終えた。最初は戸惑いも見せたが「すんなり入っていけた」と笑顔で話した。

 赤西は、メンバーの中丸雄一(23)から「きょうから参加の赤西くんで〜す!」と紹介をうけて登場。KAT−TUNのメンバー5人、スタッフらから拍手で迎えられると「6カ月間、こうして番組収録でしゃべることがなかったので、正直まだ慣れていない」と、初めは戸惑いの表情を見せた。

 収録に臨む前までは、録画ビデオを見て“予習”はバッチリのはずだったという。しかし、出演者とセットをCGで合成する本番では、画面での映り方の違いに右往左往。「こういうセットだったんだ」と感心しきりだった。

 テレビ出演は、昨年10月11日に収録された同局の音楽バラエティー「ウタワラ」(同29日放送)以来。田中聖(21)から「ちょっと緊張してるな」とからかわれる場面もあった。

 番組は4月4日にスタートしたグループ初の冠番組。赤西が休業中は5人が支え、2日放送分まで5回が収録された。

 6人で初の収録は、人気音楽ユニット「mihimaru GT」をゲストに迎えてトークを展開。さらに、タレントの所ジョージ(52)、MEGUMI(25)らとダーツ対決に挑んだ。

 赤西は収録が進むにつれてペースを取り戻し「普通にできたことが一番(よかった)。すんなりと入っていけた」と笑みを浮かべた。亀梨和也(21)も「違和感なくできていた」と振り返った。

 今後について、中丸は「外国からのゲストが来たときの英語はもちろん、向こうの生活でのハプニングなどが聞ければ」と注文。赤西も「せっかく学んだ英語を生かせるようなかかわり方をしていきたい。今までお会いしたことのない方、特に音楽の世界の方に会って話を聞いてみたい」と意欲を見せた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070501006002.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

渦中の中田カウス、イベント大トリ務める…騒動には一切触れず

2007年5月1日(火)04:22

 吉本興業の創業家と現経営陣との確執報道で、暴力団とのかかわりを指摘されている漫才師、中田カウス(57)が4月30日、千葉・幕張で行われたお笑いフェスティバル「LIVE STAND07」最終日の大トリを務めた。

 出番では騒動には一切触れず、相方のボタン(59)の娘をからかうなど、おなじみのネタを披露。ヤジもなく、客席の反応は好意的だった。


 フットボールアワー中川家ら若手に囲まれてのエンディングでは、ステージ中央で「3日間、大成功でした!」と感謝のコメント。3本締めを「もう一丁!」と4本締めにしようとして一斉に若手から突っ込まれるなど、コワモテのそぶりも見せなかった。


 今回のお家騒動に関して「事実無根であり、重大な名誉棄損」とする同社では、社内のコンプライアンス委員会がカウスから事情を聴くなど調査を進めている。


 この日、カウスの出番前にイベント総括の会見を行った吉本興業の竹中功広報センター長は「5月の連休明けか、遅くとも5月中に社として何らかの対応をしなければ」と言及。会見か、文書でのコメント発表かは未定ながら、正式に吉本興業としての姿勢を明確にすることを明らかにした。


 すでにカウスは、「ファンを騒がせた」と4月9日に吉本興業特別顧問を退任。同27日には出演したNHKの法律相談番組「バラエティー生活笑百科」の収録分(同28日、5月5日)の放送延期が決まっている。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070501007.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

SE7EN主演ドラマが日本上陸…俳優初挑戦の話題作「宮S」

2007年5月1日(火)04:22

 韓国人R&Bシンガー、SE7EN=セブン=(22)の主演ドラマ「宮S」が日本で放送されることになった。彼が俳優に初挑戦した話題作で、6月9日からスカイパーフェクTV!の韓国情報チャンネル「MNET」でスタートする。

 「宮S」は「韓国が立憲君主制国家だったら」という設定の連ドラで、今年1月から3月まで韓国のMBCで放送。SE7ENは、一般人として暮らしていたが皇族と血縁関係だったことが分かり、皇位継承争いに巻き込まれる難役を演じた。


 都内でサンケイスポーツの単独取材に応じたSE7ENは「初めての演技だったので、セリフを覚えることに苦労したけど、すごく楽しかった」と演じることに魅せられた様子。日本でのドラマ出演についても「いい役でチャンスがあったら、ぜひやりたい」と意欲を見せた。


 日本では新曲「会いたい」がヒット中で、6月中旬にミニアルバムを発売予定。同盤を携え、6月30日に名古屋・愛知芸術文化ホール、7月2日に大阪グランキューブ、同7、8日に千葉・幕張メッセで来日ツアーを行う。今回は韓国から初めて生バンドを帯同させ、「韓国とまったく同じサウンドを日本でも実現させます」と約束した。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070501009.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年04月30日

えっ?ウゴウゴルーガ「不完全」復刻DVD

2007年4月30日(月)06:13

 92〜94年に放送されたフジテレビの子供番組「ウゴウゴルーガ」のDVD「ウゴウゴルーガ おきらくごくらく15年! 不完全復刻DVD―BOX」(メディアファクトリー)が発売されることになり29日、都内でイベントが行われた。当時7歳だった出演者の「ルーガちゃん」こと小出由華、「ウゴウゴくん」こと田嶋秀任はともに22歳に。久々のコンビ復活に「小さな子が見ても、大人が見ても楽しい番組です」とアピールした。5月17日にはフジテレビで「復活!ウゴウゴルーガSP」(深夜2・40)が放送される。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070430006008.html
タグ:TV
posted by きすけ at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

「つば九郎」に直撃!伊東四朗が“モヤッとボール”で始球式

2007年4月30日(月)04:31

 タレント、伊東四朗(69)が29日、東京・神宮球場で行われたヤクルト−巨人戦で“モヤッと”始球式を行った。

 フジテレビ系「脳内エステIQサプリ」(土曜後7・0)のサプリマスターに扮した伊東は、試合球ではなくナント同番組で使用する“モヤッとボール”を手に持って登場。大はしゃぎしながら大きく振りかぶり“モヤッと”投球すると、ボールは古田敦也兼任監督(41)が持つキャッチャーミットではなく、打席に立ったヤクルトの球団マスコット「つば九郎」の左足に直撃。マスターらしく、さっそく痛みで脳に刺激を与えていた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070430009.html
タグ:TV
posted by きすけ at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年04月29日

カウス放送とりやめに仁鶴「そうですか」

2007年4月29日(日)09:32

 吉本興業による笑いの祭典「LIVE STAND07」が28日、千葉・幕張メッセで開幕(30日まで)した。開会のあいさつを務めた笑福亭仁鶴(70)は「ライブという言葉、言ったことないから、何十年ぶりかに脂汗かいた」。また、レギュラー出演するNHK生活笑百科」が、中田カウス暴力団幹部との交際報道の影響で番組内容が変更されたことに「そうですか」とだけコメントした。この日はオリエンタルラジオら100組以上が出演。陣内智則(33)は、来月30日の藤原紀香(35)との披露宴への思いを聞かれ「やってみたことがないんで分からない」と笑わせていた。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070429-0006.html
タグ:TV
posted by きすけ at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

小谷真生子キャスターが再婚、社長夫人に

2007年4月29日(日)09:32

 テレビ東京系報道番組「ワールドビジネスサテライト」の小谷真生子キャスター(42)が、国際競売会社サザビーズジャパン石坂泰章社長(50)と結婚していたことが28日、分かった。小谷さんの所属事務所がこの日、マスコミ各社にファクスを送り、25日に婚姻届を提出していたことを発表した。小谷さんは93年に宝石デザイナー篠原信博さんと結婚し長女をもうけたが、01年に離婚。今回は再婚となる。

 関係者によると2人は仕事を通じて知り合ったのではなく、あくまでもプライベートの関係から交際、結婚に発展したという。小谷さんはファクスで「これから幸せな家庭を築きながら、よりいっそうキャスターとして頑張っていきたいと思います」などのコメントを発表。結婚に至るまでの詳しい経緯については明かしていない。

 8歳年上となる石坂氏はおもに美術品を扱う国際競売会社サザビーズの日本法人代表を務めている。東京都出身で80年に成蹊大を卒業後、三菱商事に入社。88年から近現代美術の画廊を担当し、企業コレクションの企画や運営などを手掛けた。05年に同社の社長に就任。関係者によると、確かな審美眼をもった、清潔感あふれる紳士だという。

 小谷さんは政財界のマドンナと呼ばれ、年配の経営者らから絶大な人気を得ている。企業情報や経済をメーンに取り上げる「ワールド−」のキャスターを務めてから政財界の大物に取材する機会が増え、多忙な経営者らも「小谷さんなら」といって取材に応じるケースも多いという。同番組は中年男性の視聴者がメーンだけに、マドンナの再婚にショックを受ける男性も多そうだ。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070429-0010.html
タグ:TV
posted by きすけ at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。