2007年04月11日

吉本新入社員、新喜劇に挑戦

2007年4月11日(水)06:13

 吉本興業の新入社員らによる「新喜劇研修発表会」が10日、大阪・ヨシモト∞ホールで開かれ、「地上デジタル」PR隊の「TEAM2011」のメンバーであるABCテレビ喜多ゆかりアナ(25)らも参加した。

 新入社員16人が2チームに分かれて新喜劇を実演。その中で「TEAM2011」のメンバーは、脈絡なく「2011年、テレビが変わります」とアピールした。

 新喜劇を観覧した池乃めだか(63)は「ボクらはデジタル言うてもよく分からん」と苦笑い。新入社員については「恐れずに前に出てほしい」と激励した。(大阪版から)


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070411006006.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

8月まで…「洋七退社」吉本も認める

2007年4月11日(水)06:13

 吉本興業は10日、本紙既報通り、漫才コンビ「B&B」島田洋七(57)とのマネジメント契約を解除すると発表した。契約は8月末をもって終了する。

 同社は、本人から「執筆活動を中心にした仕事がしたいので、近い時期に吉本興業を離れたい」という申し入れがあったためと説明。既に講演スケジュールが入っていることなどから8月末の契約解除となった。

 相方の島田洋八(56)は同社所属タレントのまま活動する。

 洋七は1993年に自費出版した自伝的小説「佐賀のがばいばあちゃん」が400万部を超える大ヒットとなり、映画やテレビドラマ化など幅広く展開。その「がばいばあちゃん」の収益などの問題で、同社と洋七側に意見の食い違いが生じたことも“退社”の原因のひとつとみられている。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070411006005.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

上戸彩、ヨン様と3年ぶり再会

2007年4月11日(水)06:13

 上戸彩(21)が主演するテレビ朝日のドラマ「ホテリアー」(19日スタート、木曜後9・00)の韓国ロケがこのほど行われ、韓国俳優のペ・ヨンジュン(34)が撮影に臨んだ。

 2人は04年のCM撮影以来の再会で、日本語と韓国語の発音を教え合うなど和やかな雰囲気。上戸は「久々にお会いして、吸い込まれるような目力を思い出した」。ヨン様は「上戸さんは以前に比べて人間的な深みも増した」と話した。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070411006011.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

“野球犬”と共演 石原さとみ始球式

2007年4月11日(水)06:13

 女優の石原さとみ(20)が、10日スタートしたフジテレビの主演ドラマ「花嫁とパパ」(火曜後9・00)PRのため、「広島−巨人戦」で始球式を行った。10歳の誕生日を迎えた“ベースボールドッグ”のミッキー君からボールを受け取るとスムーズなフォームで投げ込み、大歓声を浴びた。「練習したかいがありました。ミッキー君はすごくかわいい。緊張したけど気持ちよかった。またやってみたいです」



http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070411006008.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年04月10日

NHKがねつ造疑惑報道で講談社に抗議文

2007年4月10日(火)09:57

 NHKが9日、講談社の雑誌「週刊現代」抗議文を送った。この日発売の同誌が報じた人気情報番組「ためしてガッテン」ねつ造疑惑に対して、訂正と謝罪を求めている。問題となったのは昨年4月5日放送の「常識大逆転! 体脂肪の新改善術」。中性脂肪値などを正常化するというアディポネクチンを食事療法などで増加させる実験で、4人中3人を「数値に変化なし」と紹介。しかし、同誌は医療統計学を専門にする東海大医学部大櫛陽一教授(60)の証言から、4人中3人は実験後の数値が下がっていたと指摘。「変化なし」では実験結果にねつ造の疑いがあるとした。

 NHKはこの日、緊急会見を開き、データの改ざんやねつ造を全面否定した。NHKは、変化なしと表記した3人のデータをマイナス5、7、8%で数値が下がっていたことは認めた。しかし、「測定器の誤差はプラスマイナス10%未満で、同物質の研究の第一人者に相談したところ、誤差の範囲内と指摘された。増えたとも減ったともいえないので、視聴者に分かりやすく伝えるために変化なしと表記した」と放送に問題がなかったことを強調。番組ホームページに見解を掲載するなど、看板番組の疑惑解消に懸命だった。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070410-0008.html
タグ:TV
posted by きすけ at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

島田洋七 2度目の吉本“退社”

2007年4月10日(火)06:13

 漫才コンビ「B&B」島田洋七(57)が5月末にも所属事務所の吉本興業を離れることが9日分かった。関係者によると、大ヒット中の自伝的小説「佐賀のがばいばあちゃん」収益をめぐり、吉本側と衝突したことが原因とみられる。洋七は1979年に東京進出のため吉本を一度離れ、96年に復帰。2度目の契約解除となる。

 洋七は「佐賀のがばいばあちゃん」93年に自費出版。現在は海外版も含めて、シリーズ400万部を超える大ヒットとなっている。吉本を離れる原因は、この本をめぐる収益金などの問題。意見が衝突したことで“退社”を決意したといい、吉本も契約を解除する。

 洋七の主張は、これまで舞台の合間に自身で文庫本のサイン会を開催するなど「コツコツ続けてきた活動でやっとここまで来た」。一方の吉本側は「いろいろ所属事務所としてサポートはしてきた」としており、折り合いがつかなかったようだ。

 文庫版は1冊540円(徳間書店)。単純計算でも400万部の売り上げは21億6000万円以上。1冊1000円の豪華本も販売。契約にもよるが、印税契約の場合なら、著者への配当は一般的に10%前後とされている。

 また、「がばいばあちゃん」は昨年、映画化されて53万人を動員するなど単館系の邦画ではNo・1ヒットを記録。テレビドラマや漫画にもなった。洋七によると、09年にはアニメ映画として世界配給されるプランも進んでいる。

 洋七は79年に吉本を離れて東京進出し、漫才ブームで大ブレーク。83年に解散した島田洋八(56)とコンビを再び組んで96年に復帰している。関係者は今回の騒動に「B&Bについては今後どうなるか聞いてません」と困惑気味だ。

 洋七は「がばいばあちゃん」の講演で全国を飛び回りながら、月に1週間の大阪・なんばグランド花月の舞台を務めてきた。5月末の契約解除以降も、すでに決定しているスケジュールについてはそのまま消化するという。

 ◆島田 洋七(しまだ・ようひち)本名徳永昭廣(あきひろ)。1950年(昭25)2月10日、広島市生まれの57歳。72年に初代のB&Bを結成。80年に花王名人劇場に出演して人気者に。「佐賀のがばいばあちゃん」では祖母との思い出をつづった。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070410006001.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

飯島愛 引退特番視聴率は21.0%

2007年4月10日(火)06:13

 タレント飯島愛(34)の引退特別番組となった6日放送の「中居正広のキンスマ!波瀾万丈スペシャル!」(TBS)が21・0%の高視聴率を獲得した(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。「シェイクスピアドラマスペシャル 王様の心臓」(日本テレビ)の10・1%、「鬼平犯科帳スペシャル」(フジ)15・7%などを抑えて同時間帯でトップ


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070410006013.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(2) | TV

ヨン様極秘訪日してた!1日で帰国…

2007年4月10日(火)06:13

 韓流スター、ペ・ヨンジュン(34)が8日に極秘来日し、9日夜に羽田空港から帰国した。韓国の聯合ニュースが「速報」で伝えた。

 日本側所属事務所によると、訪日は個人的な用件で急きょ決まった。写真撮影などの公式のスケジュールは一切予定されていなかったという。聯合ニュースによると、ヨン様は都内で経営する韓国料理店に滞在していた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070410006010.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

アッコも驚いた!当選前後で違う態度

2007年4月10日(火)06:13

 歌手の和田アキ子(57)がCMキャラクターを務める「リーブ21」の発毛日本一コンテストが9日、都内で開かれた。和田はゲストとして登場。東京都知事選の結果について質問され「石原(慎太郎知事)さんも選挙後と前の態度が違っててビックリしました。ある意味前に戻ったので良かったのでは。まあフランクでいい人ですが」とチクリ。また、人間ドックで大腸に良性ポリープが見つかり「小さいのは、3つその場で取りました。大きいのは5月初旬に内視鏡手術で取ります」と明かした。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070410006011.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

片岡安祐美バッチリ美白!スカート姿

2007年4月10日(火)06:13

 萩本欽一率いる社会人野球「茨城ゴールデンゴールズ」片岡安祐美選手(20)が9日、都内で行われたポーラ化粧品新CM発表会に出席した。美白になった!?肌を強調しようと、ユニホームを脱いでスカート姿を初披露。「チームメートからも肌がきれいになったねって言われて、驚いてます」と笑顔。朝夜の手入れも入念になり、同社商品を「ユニホームみたいに、欠かせないものになりました」とPR。ただ、萩本はまだ美白効果に気づかないそうで「CMにはかわいく映っていたと言ってくれたんですが…」とちょっぴり不満顔。新CMは12日から放送。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070410006004.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年04月09日

中田カウスさん巡る週刊新潮記事、吉本興業が反論

2007年4月9日(月)11:44

 吉本興業は9日、同社所属の漫才師中田カウスさん(57)について、週刊新潮が4月5、12日号で「暴力団との交際を背景に会社の経営に影響力を及ぼしている」などと報じたことに対し、「事実無根であり、法的手段も検討している」とのコメントを発表した。

 記事は、2005年に亡くなった同社の林裕章・前会長の妻、林マサさんの手記の形で、「暴力団とつながりのある」同社特別顧問のカウスさんが、「会社の経営に介入したり、他のタレントをどう喝したりした」という内容。同社によると、カウスさんは「ファンを騒がせた」との理由で、特別顧問を9日付で退任した。


http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/entertainment/tv/20070409i403-yol.html
タグ:TV
posted by きすけ at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

「ためしてガッテン」捏造報道、NHKが週刊誌抗議へ

2007年4月9日(月)11:18

 NHKは9日、情報番組「ためしてガッテン」捏造(ねつぞう)が行われたと報じた「週刊現代」4月21日号の記事が誤りであるとして、発行元の講談社に文書で抗議する。

 記事は「NHK『ためしてガッテン』に捏造疑惑!」との見出しで、昨年4月に放送された「体脂肪の新改善術」で紹介された実験結果を疑問視。脂肪細胞から分泌されるたんぱく質の増減を示す際に、不都合なデータが「変化なし」とされたなどと指摘している。

 これに対しNHKは「捏造やデータの改ざんは一切行っていない」としている。


http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/entertainment/tv/20070409i202-yol.html
タグ:TV
posted by きすけ at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

新婚のカンニング竹山「何も変わらない」

2007年4月9日(月)09:59

 カンニング竹山隆範(36)が8日、福岡ヤフードーム(福岡市中央区)で行われたプロ野球ソフトバンクの応援イベントに参加した。3月30日に交際中の一般人女性Aさんとの結婚を発表後、公の場に姿を現すのは初めて。「もともと一緒に生活していたので何も変わりませんよ。(交際が)長いから新婚の良さもない」と熟年夫婦のようなコメントだった。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070409-0006.html
タグ:TV
posted by きすけ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

吉野公佳、失恋してない!?ファッションショー審査員務める

2007年4月9日(月)03:50

 女優、吉野公佳(31)が8日、東京・台場のデックス東京ビーチで行われたファッションコンテストに来場し審査員を務めた。

 審査後に会見し、自身の春は?と恋愛について聞かれると「いい相手がいればいいですね」と独り身をにおわせて笑顔。


 一方で、同日付の自身のブログに「罪深いもの」と題して「深い傷は、時間をかけて、自分で舐めて直すしか癒えない」など、失恋ともとれるシリアスな内容を綴ったことについては「悩んでいる読者からのメールに、自分なりの考えを書いた。初めての挑戦だったんです。私が今傷ついているということではありません」と説明し、けむに巻いた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070409007.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

カンニング竹山がプロ野球・ソフトバンクの応援団長に!

2007年4月9日(月)03:49

 お笑いタレントのカンニング竹山隆範(36)が8日、プロ野球、ソフトバンクの応援プロジェクト「ソフトバンクトークス」応援団長に就任し、福岡市内のヤフードームで記者会見を行った。

 先月30日に、同棲していた一般人の女性(36)と入籍したばかりだが、「世の中の人は僕の結婚には興味ないでしょ!! 10年もいっしょに住んでいるし、素人の嫁だから。(藤原紀香と結婚した)陣内みたいだったら別だけど!!」といつものようにキレ芸を披露。


 しかし、ソフトバンク選手会長の斉藤和己投手(29)から「キレた応援で、チームにカツを入れてほしい」と嘆願されると「同じ福岡出身の嫁といっしょに応援に来たい」と一転して笑顔に。「ジュンちゃん、竹ちゃんと呼び合ってます」と幸せそうな表情でノロケていた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070409004.html
タグ:TV
posted by きすけ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年04月08日

メッセンジャーが初の上方漫才大賞

2007年4月8日(日)10:13

 第42回上方漫才大賞が7日、大阪・厚生年金会館で発表され「メッセンジャー」初の大賞に輝いた。昨年末の上方お笑い大賞に続く受賞黒田(37)は「2年前に奨励賞をいただき、こんなに早く大賞に選ばれるとは。でも、これが漫才師のだいご味ですね」と感慨深げ。あいはら(37)も「漫才で評価されたのがうれしい。社長にもギャラアップをお願いしました」と大喜びだった。

 奨励賞には「矢野・兵動」が選ばれ、苦節17年の矢野勝也(36)は受賞パーティーで大泣き。「地道にやってきて本当によかった。これからも上方漫才のために頑張りたい」と顔をくしゃくしゃにした。優秀新人賞は「なすなかにし」が、新人賞「のろし」が受賞した。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan_osaka/entertainment/tv/p-ot-tp5-070408-0010.html
タグ:TV
posted by きすけ at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

えなりかずき熱愛報道に触れず「ホッ」

2007年4月8日(日)09:32

 フルート奏者yumi(23)との熱愛が一部で報じられた俳優えなりかずき(22)が7日、司会を務めるフジテレビ系新番組「うふふのぷ」(土曜午前8時半)の会見を大阪・関西テレビで行った。会見では、司会者が2度「番組に関する質問のみ受け付けます」と“けん制”するピリピリムード。えなりは、普段と変わらぬ明るい表情だったが、記者が番組内容に絡め、ホッとする場所や最近のホッとしたニュースについて質問すると「近所の公園がホッとする」「ホッとしたニュースは近所の犬に赤ちゃんが生まれたこと」。最後まで熱愛には触れなかった


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070408-0005.html
タグ:TV
posted by きすけ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

獅童がコラムに「後悔先に立たず…」

2007年4月8日(日)09:32

 女優竹内結子(27)と離婚協議中の歌舞伎俳優中村獅童(34)が現在の心境を書いたコラムが、日本劇作家協会会報「ト書き」最新号に掲載されている。

 「好きな台詞(せりふ) 中村獅童の−」で、「昨年から続く誰を恨むこともできない我が身の不幸をつくづく思うと、後悔先に立たずに反省しきりの日々が続く」と述懐。「掛け替えのないもの全てを失ったいま、生まれ変わりたいのはこの私自身」とし「いまさらではあるが、謝っても許されないことがあるということ。独りでいても、2人でいても、孤独に変わりがないと知った」とつづっている。

 ちなみに獅童が取り上げたセリフは、今年1月に演じた「大物浦」の「生きかわり、死にかわり、恨み払さでおくべきかぁ」で、獅童は「『いとしい者との別離、言葉にならない思いの全てを知盛のせりふに…』、と魂を込めて演じさせて頂いた」。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070408-0007.html
タグ:TV
posted by きすけ at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

香取慎吾がジウ姫と初の対談

2007年4月8日(日)09:32

 香取慎吾(30)がこのほど、テレビ朝日「SmaSTATION!!」(土曜午後11時)の特別企画で韓国を訪れ、韓国トップ女優チェ・ジウ(31)と初対談した。04年フジテレビ「SMAP×SMAP」で対面しているが、本格的に会話したのは初めて。ジウ姫がプライベートで訪れるカフェで行った対談は「お久しぶりです。覚えていますか」という香取の韓国語でスタート。韓流ブームやドラマ事情の違いなどについて会話が弾んだ。

 香取にとってうれしい発言が飛び出したのは対談半ば。どんな質問にも笑顔で答えるジウ姫に「SMAPメンバーで共演したいのは」と切り込んだ。「当然、香取さんです」。主演ドラマ「西遊記」を熱心に見ていたらしく「扮装(ふんそう)も表情も面白かった」と好印象の様子で、香取も大はしゃぎだった。

 ただ、手放しの喜びはつかの間。すぐさまジウ姫は「すてきなドラマだったら木村拓哉さんと共演してみたい。香取さんとは面白いラブストーリーがいいかな」。香取は「僕には『面白い』という言葉が付いちゃうんだ…」と複雑な表情を浮かべていた。14日放送。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/tv/p-et-tp0-070408-0009.html
タグ:TV
posted by きすけ at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2007年04月07日

父通夜で文珍「来るべき時きたのかな…」

2007年4月7日(土)10:09

 4日に老衰のため死去した落語家桂文珍(58)の父西田真徳(にしだ・しんぞう)さん(享年84)の通夜が6日、兵庫県篠山市内でしめやかに営まれた。

 真徳さんは十数年前に脳血栓を患い、リハビリに努めていたといい、講演会の仕事を終えて斎場に駆け付けた文珍は「90歳までいくかと思っていたが、来るべき時がきたのかな」としんみり。最後に会ったのは亡くなる前日だったという。

 文珍は「長男なのに家業の農業を継がず、わがままを言って落語家になったので父は無念だったと思うが、時間をかけて理解し、応援してくれた。勤勉で真面目で寡黙な丹波人でした」と振り返り「地元の演芸会の演出を手掛けたこともあったが、そういう遺伝子が自分の中にもあるような気がする」と話した。会場には笑福亭鶴瓶落語家たちも弔問に訪れた。

 告別式は7日午後1時から篠山市阿間南294の1、セレフ葬祭会館で営まれる。喪主は長男の桂文珍(本名・西田勤)。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan_osaka/entertainment/tv/p-ot-tp5-070407-0009.html
タグ:TV
posted by きすけ at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。