2007年06月25日

アイドルから実業家へ!内藤陽子がフラワーアーティストに転身

2007年6月25日(月)08:09

 女優の内藤陽子(26)が芸能界を引退し、フラワーアーティストに転身していたことが23日、分かった。

 平成11年の「フジテレビ・ビジュアル・クイーン・オブ・ザ・イヤー」に輝きアイドルとして活躍。女優としても数々のドラマに出演したが、「自分は芸能界に向いてない。女優を続けるのは難しい」と、フジテレビ系「危険なアネキ」を最後に一昨年末、引退した。


 華道が趣味の母親の影響で幼いころから花に興味を持ち、生花店でバイトしたり、フラワー教室に通うように。一念発起してNFDと呼ばれる欧州流生け花で2級の資格を取得し、フラワーブランド「dada flora」を設立。ネット販売(www.dadaflora.com)を始めた。


 特色は「プリザーブドフラワー」で、花の色素を一度抜いて、水溶液で再着色し、生花の風合いを長期間保てるようにするもの。「すべて手作りで、400個の注文を一度に受けてしまった時は、2日間徹夜しましたが、全然苦じゃありませんでした」と内藤。天職を経て、アイドル時代以上に輝く笑顔を見せた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070624007.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | TV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 20:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。