2007年06月20日

オリコン上半期「千の風…」が首位

2007年6月20日(水)06:13

 オリコンの上半期CD売り上げランキングが19日発表され、テノール歌手秋川雅史(39)の「千の風になって」がシングル部門の1位に輝いた。

 昨年大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場後、19週にわたりトップ10入りを記録。1月にはクラシックアーティスト史上初の1位も獲得した。これまでの売り上げ枚数は91万6000枚。KAT―TUNの「Real Face」(昨年3月発売)以来のシングルでのミリオンセールスも視野に入っている。秋川は「この歌が多くの方の心に届いているのだと感じています。この曲を生涯歌い続け、そして歌い継いでいくつもりです」と語った。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070620006007.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。