2007年06月19日

米レンタルビデオのブロックバスター、ブルーレイディスク支持

2007年6月19日(火)08:30

 [ニューヨーク 18日 ロイター] 米レンタルビデオ大手ブロックバスターは18日、次世代DVDの規格について、東芝<6502>などが推進する「HD DVD」よりも、ソニー<6758>や松下電器産業<6752>などの「ブルーレイディスク」のほうが顧客に人気があるとして、「ブルーレイディスク」の取扱店を250店舗から1700店舗に増やす方針を示した。

 「HD DVD」は米国で苦戦を強いられており、東芝は先週、今年のプレーヤーの北米販売目標を180万台から100万台に下方修正したばかり。今回のブロックバスターの決定は「HD DVD」陣営にとって一段の打撃となる。

 ブロックバスターは、7月中旬までに「ブルーレイディスク」の取扱店を1700店舗に拡大する。

 インターネットでのレンタルと現在の250店舗では「ブルーレイディスク」と「HD DVD」の双方を貸し出す。同社は世界全体で約8000店舗を展開している。


http://news.goo.ne.jp/article/reuters/entertainment/movie/JAPAN-264902.html


タグ:映画
posted by きすけ at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。