2007年06月18日

松山ケンイチら株主に最新映画PR

2007年6月18日(月)06:13

 大手芸能事務所ホリプロ株主総会が17日、東京都港区の東京プリンスホテルで行われ、所属俳優の松山ケンイチ(22)、高畑充希(15)らが株主懇談会にゲスト出演した。松山と高畑は、尾びれを失ったイルカとの交流を描いた共演映画「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」をPR。松山は株主約2000人の前でも緊張した様子はなく「動物や自然と人間の関係を考えてもらえれば」と話した。同社は出資した映画「DEATH NOTE」などが大ヒット。連結営業収入で200億を突破し、経常利益も前年度比35・4%増だった。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070618006010.html


タグ:映画
posted by きすけ at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。