2007年06月18日

「眉山」上海国際映画祭に出品

2007年6月18日(月)06:13

 松嶋菜々子(33)主演の映画「眉山」が上海国際映画祭コンペティション部門に出品され、中国・上海市の国際会議センターで17日に行われた記者会見に、出演者の宮本信子(62)と黒瀬真奈美(15)、犬童一心監督(46)が出席した。

 宮本は、5年前に同市内のホテルでジャズライブを開催して以来2度目の現地入り。日本の映画会社に入った情報によると、宮本は「10年ぶりに出演した映画で、上海の映画祭に来られてうれしい」と笑顔。現地入りできなかった松嶋は「クライマックスの日本最大のお祭り“阿波おどり”も楽しみにご覧ください」とのメッセージを寄せた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070618006009.html


タグ:映画
posted by きすけ at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

こんにちは。
Excerpt: ランダムに飛んできました。
Weblog: トドおばさんの太腕繁盛記
Tracked: 2007-06-20 11:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。