2007年06月11日

Gackt&マリックが超魔術披露…映画「プレステージ」記念イベント

2007年6月11日(月)04:09

 歌手、Gacktが10日、東京・日比谷のスカラ座で行われた米映画「プレステージ」(クリストファー・ノーラン監督、公開中)の記念イベントに出席。Gacktは同映画の宣伝プロデューサーを務めるMr.マリック(58)とともに超魔術を披露した。

 同映画はイリュージョンの最中に起きた天才マジシャンの死をめぐるサスペンス仕立て。Gacktは日本版主題歌「RETURNER〜闇の終焉〜」を担当している。


 マリックは巧みな縄抜けを披露し、Gacktの発射した弾丸を口でキャッチするという大技も繰り出したが、クールなGacktは顔色一つ変えず。「こんなリアクションじゃ、やりにくいですか?」とマリックを気遣っていた。


 自身のライブでは突然消えてまた出現するなどのイリュージョンを駆使しているGacktだが、「僕の最大のマジックはファンの心をつかむこと」とニヒルな笑顔を見せていた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/movie/120070611003.html


タグ:映画
posted by きすけ at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。