2007年06月08日

三津谷葉子 IT社長との濡れ場熱演

2007年6月8日(金)06:13

 女優の三津谷葉子(22)が主演映画「ITバブルと寝た女たち」(監督佐藤太)で大胆なベッドシーンに初挑戦した。家田荘子氏のベストセラーの映画化で、ITバブルという“虚像”に翻ろうされる男女の純愛を描く。三津谷はIT社長との残酷な恋に落ちる牧田碧として、体当たりの演技に挑戦。10代のグラビアアイドル時代は、水着になるのも嫌だったというが「隠すとか、隠さないとか問題じゃなかった。初めてで不安でしたが、自信になりました」とにっこり。9日から、キネカ大森で公開。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070608006005.html


タグ:映画
posted by きすけ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おれはエステティシャン
Excerpt: 女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
Weblog: さわだ07
Tracked: 2007-06-11 03:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。