2007年06月06日

“ウザい”けどいいの?時任三郎がベスト・ファーザー賞受賞

2007年6月6日(水)04:56

 俳優、時任三郎(49)が5日、「第26回ベスト・ファーザー イエローリボン賞」(主催・日本メンズファッション協会ほか)芸能部門を受賞し、都内で表彰された。俳優活動をセーブしながら平成11年から4年間、ニュージーランドで子育て中心の生活を送ってきたことが評価された。

 フジテレビ系「花嫁とパパ」(火曜後9・0)に出演中の時任は私生活では2男1女の父親。「ドラマでウザいパパを演じてて、こんな素敵な賞をいただいていいのかな」と頭をかき、「押しつけるのではなく、いつでも子供の話を聞いてあげられる態勢をとっています。この賞で仕事が増えすぎて、家庭がおろそかにならないように頑張ります」と誓いを新たにしていた。


 中田宏・横浜市長(42)政治部門、高須武男・バンダイナムコ社長(61)が経済部門、体操のお兄さんの佐藤弘道(38)が学術・文化部門、プロゴルファー、横峯さくらの父、横峯良郎氏(47)がスポーツ部門を受賞した。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070606006.html


タグ:TV
posted by きすけ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。