2007年06月06日

広末「不倫報道は悪質」と小学館提訴

2007年6月6日(水)06:13

 女優の広末涼子(26)が、週刊誌「女性セブン」の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の小学館などに、約2300万円の損害賠償謝罪広告掲載を求める訴訟を起こしていたことが5日、分かった。東京地裁で同日開かれた第1回口頭弁論で、小学館側は争う姿勢を示した。

 訴状によると、女性セブン3月22日号は、広末が、男性俳優が運転するバイクの後部座席に同乗していたとする記事を掲載、不倫関係にあるかのような印象を読者に与えた。

 広末側は「バイクに同乗した事実はなく、悪質なでっちあげ。女優や母親としての社会的評価を著しく低下させた」としている。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070606006012.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。