2007年05月25日

“寄席定席”中心 金馬DVD全集

2007年5月25日(金)06:13

 日本演芸家連合会長で落語協会常任理事のベテラン落語家・四代目三遊亭金馬(78)が、初めて寄席定席を中心に収録したDVD全集「落語の粋(いき)・四代目三遊亭金馬選集」第1集を完成させ、30日に記念落語会を東京・国立演芸場で開く。

 現在発売されている落語全集などの大半は、ホール落語会かスタジオ収録が圧倒的だが、金馬はその9割を新宿・末広亭、上野・鈴本演芸場という“寄席定席”で収録。13歳で三代目金馬に入門。芸歴65年を迎えたのを機に、最初は「多くの名人上手に直接習った古典を“落語家人生の記録”として撮っておきたい」と現音舎(横田義彰社長)に相談したのが発端。「それじゃもったいない」とソニー・ミュージックダイレクトが発売することになった。

 第1集7枚組の第1巻「中村仲蔵」は昭和の名人・三遊亭円生、第6巻の「らくだ」は人間国宝だった五代目柳家小さんら名人たちに稽古をつけてもらったもの。マクラは独自に工夫するが「噺(はなし)の太い幹は学んだままがいい」と教えを守っている貴重な落語全集で、第2集まで収録済みだ。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070525006011.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 06:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。