2007年05月24日

秀ちゃん、夫人のダメ出しに苦笑い…舞台「SHOW店街組曲」

2007年5月24日(木)05:24

 タレントの中山秀征(39)と元宝塚トップスターで女優、真琴つばさ(42)がダブル主演するミュージカル「SHOW店街組曲」が23日、東京・ル テアトル銀座で初日公演を迎えた。本番前の通しけいこでは中山の妻で元宝塚娘役スター、白城あやか(39)も観劇に訪れた。

 8年ぶりの舞台に中山は「かみさんから『舞台は広いんだから、思いっきりやりなさい』とダメ出しをくらいました。舞台は難しい」と苦笑い。見せ場を「僕の女装姿。あのシーンが一番気に入ってます」と笑わせた。


 一方の真琴は「女性役は3回目。私の見せ場はセーラー服姿とぶりぶりのアイドルルック。白城あやかよりもかわいい女を演じてます」と言って、さらなる笑いを誘った。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/showbiz/120070524006.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 10:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。