2007年05月20日

塩沢さん 自らの墓を建てていた

2007年5月20日(日)06:13

 スキルス胃がんのため17日に死去した女優の塩沢ときさん(享年79)の悲報を受け、女優の黒柳徹子(73)が19日、都内で取材に応じた。テレビ朝日徹子の部屋」に7回出演してもらい「“2度目の乳がんの手術がうまくいって、これから舞台頑張る”と話していたのに…」とがっくり。さらに「(身長1メートル62に対し)体重は31キロになって、きれいな顔で笑って逝かれたそうです」と最期を明かした。

 一方、塩沢さんが長野県飯田市松尾久井の霊園に自らの墓を建てていたことが判明。同市には塩沢家の菩提(ぼだい)寺があり、3カ月ほど前、業者にトレードマークのヘアスタイルを模した丸みを帯びた墓石を発注。墓石には本名の「登代路(とよじ)」ではなく芸名の「塩沢とき」と彫られている。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070520006006.html


タグ:TV
posted by きすけ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。