2007年05月20日

韓国セクシー歌手ハリスがラッパーと挙式

2007年5月20日(日)09:30

 元男性の韓国出身セクシー歌手ハリス(32)が19日、ラップ歌手ミッキー・ジョン(27)とソウル市内のセントラルシティーで挙式した。1000人を超える招待客と性別適合手術の担当医に見守られながら誓いの言葉を交わした2人は「すべての人に感謝しています」と、涙で幸せをかみしめた。

 ハリスは思春期のころから性同一性障害に悩み、97年に性別適合手術を受けた。モデル、歌手、女優としてアジアや米国で活躍している。ミッキーは元アイドル歌手で、現在はラッパーとしてハリスと活動をともにしている。

 韓国初の戸籍変更者であるハリスの結婚は注目度も高く、中国などアジア圏のマスコミも含め、約100人の取材陣が殺到した。バージンロードにカメラの放列が陣取る大騒ぎの接近取材が展開された。

 披露宴では、冒頭で友人から歌のプレゼントを受け、すぐにハリスが泣きだした。2人の名前が織り込まれたラブソングにミッキーも目を潤ませ、ハリスのほおをつたう涙を優しくふく場面もあった。会見でハリスは「幸せです」と声を弾ませ「お金の管理は、奥さんとして私がしっかりします」。過去の交際相手はすべて女性だったというミッキーは「ハリスのことを女性として見ている。僕には彼女しかいない」と話した。

 「養子を4人迎えたい」とし、すぐにでも養子縁組を進めたい意向だったハリスとミッキーだが、2人の決断に否定的な一部の世論に配慮し、この日は「しばらくは2人だけの新婚生活を楽しみ、養子のことはゆっくり考えて決めていきたい」とした。20日にも、タイ・コムサイ島への新婚旅行に出発する。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/showbiz/p-et-tp0-070520-0012.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。