2007年05月18日

青田典子「結婚&離婚歴」涙の謝罪

2007年5月18日(金)06:13

 結婚、離婚歴が明らかになったタレントの青田典子(39)が17日、都内で会見し「蜃気楼(しんきろう)、夢のごとしでした」と語った。飲食店を経営する男性(38)と04年11月に結婚し、1年で夫婦生活にピリオド。“負け犬”キャラがブレークする過程と重なり公表するタイミングを失っていただけに複雑な表情。「皆さんに報告しなかったことは本当に申し訳ないと思う」と涙も見せた。

 テレビカメラだけで15台がズラリ。80人を超える取材陣が駆けつけた会見は、「バブル青田」として再燃した人気をそのまま感じさせる熱気だった。バラエティー番組の収録後に着替えてから姿を現した青田はバツ一の事実を伏せてきたことについて「お騒がせして本当にすみません」と謝罪の言葉から切り出した。

 前夫とは03年に知人の紹介で出会い、約1年の交際を経て04年11月に婚姻届を提出。「当時はあまり(タレントとして)注目もされていなかったし、所属事務所と相談して翌年の9月ぐらいに発表しようと考えていた」と経緯を説明。しかし、その約1年が夫婦関係に亀裂を入れる結果となった。双方の仕事が軌道に乗り、すれ違いが大きくなった。別れ話は前夫が切り出したが、青田も「店が忙しくなった彼が朝帰りをするようになった。浮気しているんじゃないか?って疑ったことも」と語り、離婚を選んだ。

 前夫については「優しくて誠実な人。今でもお互いの家を行ったり来たりしている。恋人と言ってもいいかも」とのろけた。会見の前にも「“世間の皆さんに謝ってくるように。でもいつもの明るさは忘れないで”と言われた」と明かした。

 復縁もありそうだが、「こればかりは相手の思いもあるし…」と含みを持たせた。結婚期間が1年ということで「勝ち組の意識もない」という青田。「今回のことで笑いを取るわけにもいかないけど、ホヤホヤの負け犬として頑張っていきます」と出直しを誓った。

 ◆青田 典子(あおた・のりこ)本名森田典子。1967年(昭42)10月7日、愛媛県松山市生まれの39歳。91年、初代C.C.ガールズのメンバーとしてデビュー。96年ソロ転向。06年「バブル青田」の名前でCD「ジーザス」(小室哲哉プロデュース)をリリース。1メートル64、B88W58H85。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070518006002.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。