2007年05月03日

“確信犯”筧 広末の次はあやや標的

2007年5月3日(木)06:13

 人気アイドルの松浦亜弥(20)が演劇に初挑戦する。

 俳優筧利夫(44)とのダブル主演舞台「すけだち」(東京・新宿コマ劇場、8月5〜14日)で、心に傷を持つ国民的アイドルという設定。筧が演じる人生に疲れ果てたオヤジ役者とともに、異星人からの“助太刀”の要請を受け、宇宙の悪玉をやっつけるというハチャメチャな冒険活劇。共演者も、時東ぁみ(19)、ギャル曽根(21)、北村有起哉(33)、宮川大輔(34)、2丁拳銃などアイドルからお笑い芸人まで個性派がそろった。

 松浦は「気合入ってます。何より楽しみなのが筧さんとの共演。楽しくて、ステキで、良い思い出つくります!」と大張り切り。しかし、筧は03年の「飛龍伝」で広末涼子(26)の胸をもみまくるなど、数多くの美女に“猛烈タッチ”をしてきた危険人物。実際、松浦との初共演に「夏はすけだち、みんなですけだち。オレもホット、あややもホット!」と早くも爆発寸前。6月下旬から始まる汗だくの稽古。心配だ。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070503006009.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。