2007年05月02日

宝塚よりハード?朝海ひかるが退団後初ステージで脚線美披露

2007年5月2日(水)04:38

 昨年12月に宝塚歌劇団を退団した元雪組トップスター、朝海ひかる(35)が1日、東京・ル テアトル銀座で退団後初のステージ「PRIMARY COLORS」の幕を開けた。

 芝居仕立ての1部とショーの2部の2部構成。ダンスの名手らしく踊り満載のステージで、「Manic Monday」など80年代のヒット曲も盛り込んだ。ショーではミニスカート姿を初披露、脚線美で魅了した。朝海は「お芝居と踊りと歌がうまい具合にミックスされていて、ある意味宝塚よりハード(笑)。汗まみれになってやっていますので、いまの自分を見てほしい」とアピール。


 8月にはダンスコンサート、11月にミュージカル「蜘蛛女のキス」に出演する。今後の活動については「未開拓な部分を耕して種をまいてと、その作業をひと作品ごとにやっていく…。大変だと思いますが、広がりがもてている分楽しみです」。6日まで。15、16日に兵庫県立芸術文化センター。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/showbiz/120070502006.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。