2007年04月24日

ゴマキあこがれの“百恵節”

2007年4月24日(火)06:13

 後藤真希(21)の初座長公演「昭和歌謡シアター 横須賀ストーリー」の最終リハーサルが23日、東京・北千住のシアター1010で行われた。

 昭和の芸能界を舞台に父娘の絆(きずな)を描いた物語。劇中で山口百恵さんの「横須賀ストーリー」「ロックンロール・ウィドウ」を歌う後藤は「お母さんが百恵さんが大好きなので、興奮して眠れない!って言ってました。私にとってもあこがれの存在。実際に歌ってみて凄く気持ちよかった」とニッコリ。同所で、24日から30日まで。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070424006009.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。