2007年04月17日

二宮 難役&フルマラソン“挑戦”

2007年4月17日(火)06:13

 人気グループ「」の二宮和也(23)がTBSで今秋放送のスペシャルドラマ「マラソン」で、フルマラソンに挑戦する自閉症の青年を演じる。実在する韓国の青年がモデルで、母親の手記が映画化され大ヒットとなった。二宮は「自閉症だけでなく誰もが共感できる“子離れする親”と“親離れする子”の成長がテーマ」としている。

 茨城県土浦市で15日に行われた「かすみがうらマラソン」(スポニチ主催)でスタートのシーンが収録された。山崎恆成(つねなり)プロデューサーは「人の気持ちを読み取ることが不得手な自閉症の役は、相当な演技力が必要。若手俳優で一番の演技力を持つ二宮君しかいないと思いお願いした」と絶大な信頼。二宮は自閉症の青年約10人と会い、しぐさや走り方などを研究して臨んだ。

 コーチ役で「TOKIO」の松岡昌宏(30)、母親役で田中美佐子(47)が出演する。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070417006006.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。