2007年04月12日

“料理好き”三国連太郎 実は…?

2007年4月12日(木)06:13

 フジテレビのドラマ「松本喜三郎一家物語〜おじいさんの台所〜」(5月4日、後9・00)の制作発表が11日、都内で行われ、主演の三国連太郎(84)、安田成美(40)が出席した。妻に先立たれた80歳の主人公が、家事を覚えながら1人で暮らす姿を描く。三国は「気が向くと料理をやるけど、あまりうまいもんじゃない。女房に怒られながら、台所の隅でむさぼり食っていますよ」と苦笑い。「とんねるず」木梨憲武(45)との間に3児がいる安田は「撮影期間中はいつもと違う精神状態だったようで、お弁当を作ったりしながらお皿を3枚割りました」と笑顔で明かした。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070412006008.html


タグ:TV
posted by きすけ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | TV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

安田成美
Excerpt: くだらなくてスンマセン・・・。安田成美も新聞記者役で出演しているのだが、これがまた最高にいい。あのあしでまといさが抜群にいかしてるなによりもユン・ピョウがかっこいい。 アシュラという女を命がけで守ろう..
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-04-14 03:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。