2007年04月10日

海老蔵、高岡早紀と夜桜デート♪手つなぎ2ショット撮られる

2007年4月10日(火)04:22

 歌舞伎俳優、市川海老蔵(29)と女優、高岡早紀(34)の“手つなぎデート”が発覚した。10日発売の「女性自身」が報じている。海老蔵は2月にタレントの佐藤江梨子(25)と破局。今月に入ってからは、元恋人、米倉涼子(31)との復縁説が浮上したばかり。あらためて希代の“プレーボーイ”ぶりを証明した格好だ。

 歌舞伎界きってのモテ男が、またも新たな“スキンシップ”を図っていた。


 「女性自身」によると、今月5日夜、海老蔵と高岡が都内の桜の名所、目黒川沿いを花見をしながら散歩。その際、2人でショッピングをしたり、肩を寄せ合って歩いたりするうち、いつのまにか手をつなぐ…。そして午後11時前、2人でタクシーに乗り込んだ、などと親密ぶりを伝えている。


 海老蔵といえば、2月末に佐藤江梨子と破局したばかり。今月に入ってからはかつての恋人、米倉涼子との復縁説が浮上している。


 米倉とはドラマ共演をきっかけに平成15年に交際をスタートさせたが、17年に破局。しかし、今年3月末にパリのオペラ座で行われた歌舞伎公演を、米倉が観劇し感極まって号泣したと報じられ、再び2人の関係が注目されていた。ただ、海老蔵も米倉側も復縁については否定。高岡とデートしたとされる5日は、海老蔵がパリから帰国した翌日だった。


 一方の高岡は、平成8年に結婚した俳優、保阪尚希(39)と16年に離婚。離婚直前にはギタリストの布袋寅泰(45)との“W不倫”が報じられたほか、昨年10月には歌舞伎俳優、中村獅童(34)と深夜のファミリーレストランでの密会が伝えられるなど、プライベートの話題豊富だな“恋多き女優”だ。


 そんな2人のデート発覚。芸能界屈指のモテ男&モテ女の“接近情報”なだけに、関心が高まるところだ。


 高岡の所属事務所は、サンケイスポーツの取材に対し「お付き合いはしていません」と恋人交際については否定。その上で「友達と聞いています。(花見は)行ったとしても、よく行く店でたまたま居合わせ、その流れだと思います」と説明した。


 一方、海老蔵側では「マネジャーが不在で、分かりかねます」としている。関東の桜は散り始めたが、公私にわたって“満開”の歌舞伎界のプリンス。恋を芸の肥やしに、さらに大きく花開くか。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/showbiz/120070410002.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。