2007年04月05日

再審査要求し10代向け試写会 映画「ツォツィ」R指定で

2007年4月5日(木)13:28

 南アフリカ不良少年が更生していく姿を描いた映画「ツォツィ」暴力描写を理由に15歳未満の入場を禁止するR15指定を受けたことに対し、配給の日活は10代を対象にした試写会を開いて映倫に再審査を求めることが5日、分かった。南アフリカのスラム街を舞台に、犯罪行為を繰り返していたツォツィ(不良)と呼ばれる少年が良心に目覚めていく姿を描き、昨年、米アカデミー外国語映画賞を受賞した。


http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/entertainment/movie/CO2007040501000331.html


タグ:映画
posted by きすけ at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。