2007年03月31日

倍率20倍の超難関!宝塚音楽学校で未来のタカラジェンヌ誕生

2007年3月31日(土)03:46

 兵庫県宝塚市宝塚音楽学校で30日、第95期生の合格発表があり、15〜18歳の45人が20倍近い難関を突破し、タカラジェンヌへの夢をつかんだ。

 台湾出身の元プロ野球選手大豊泰昭さんの長女、古荘祐子さん(15)は「みんなから愛されるスターになりたい」と抱負。サッカー元日本代表湘南ベルマーレヘッドコーチ浅野哲也さんの二女、琴さん(16)も合格した。


 合格者の出身地は18都府県で、東京が最多で11人、大阪7人、兵庫5人、神奈川4人など。3人姉妹の姉2人に続いて合格した藤木美織さん(17)もいた。


 3月に都内と宝塚市内で、クラシックバレエと声楽、面接による入学試験を行い、海外も含め昨年より100人少ない863人が受験した。入学式は4月19日。宝塚歌劇団の舞台を目指し2年間レッスンを積む。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/showbiz/120070331003.html


タグ:芸能
posted by きすけ at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。