2007年06月08日

三津谷葉子 IT社長との濡れ場熱演

2007年6月8日(金)06:13

 女優の三津谷葉子(22)が主演映画「ITバブルと寝た女たち」(監督佐藤太)で大胆なベッドシーンに初挑戦した。家田荘子氏のベストセラーの映画化で、ITバブルという“虚像”に翻ろうされる男女の純愛を描く。三津谷はIT社長との残酷な恋に落ちる牧田碧として、体当たりの演技に挑戦。10代のグラビアアイドル時代は、水着になるのも嫌だったというが「隠すとか、隠さないとか問題じゃなかった。初めてで不安でしたが、自信になりました」とにっこり。9日から、キネカ大森で公開。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070608006005.html
タグ:映画
posted by きすけ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

仮面ライダーV3 27年ぶり復活

2007年6月8日(金)06:13

 1970年代に変身ヒーローブームをけん引した仮面ライダーV3がスクリーンで復活する。今秋公開の「仮面ライダー THE NEXT」(監督田崎竜太)で、V3が劇場版に登場するのは「8人ライダーVS銀河王」以来27年ぶり。歴代シリーズの中でも最高傑作と呼ばれ、人気を誇ったV3。オールドファンの注目も集めそうだ。

 原作の石ノ森章太郎さんの死去(98年)後に始まった“平成ライダー”シリーズの劇場版とは別に製作される「THE NEXT」は、05年に東京国際映画祭でお披露目された「THE FIRST」に続く第2弾。70年代に子供たちを夢中にさせたオリジナル版を踏襲する本流映画で、V3が満を持して登場する。

 73年2月から74年2月まで全52話が放送されたテレビシリーズでは、秘密結社デストロンに命を狙われて重傷を負った風見志郎(宮内洋)が1号(藤岡弘)2号(佐々木剛)の手で緊急の改造手術を受けて、V3に変身。「Victory(勝利)」の「V」とライダー3号の「3」を合わせての命名で、1号の技と2号の力を象徴するダブルタイフーンをベルトに装備、赤い仮面で一世を風びした。

 「THE NEXT」では、平成ライダーシリーズの「仮面ライダーカブト」にドレイク役で出演した加藤和樹(22)がV3役に体当たり。秘密結社ショッカーに改造手術を施され、忠実な兵士として登場するが、妹の失跡の裏にショッカーの存在をかぎとり、1号の本郷猛(黄川田将也)、2号の一文字隼人(高野八誠)とのトリオでキバをむくという展開だ。

 PG12(12歳未満は保護者同伴)が予定されるほどホラー色が強く、大人も楽しめる作り。ライダースーツも21世紀型にバージョンアップしている。加藤は「1号2号とどう絡んでいいかを考え抜いて挑んだ。アクションをぜひ見てほしい」とアピールしている。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070608006004.html
タグ:映画
posted by きすけ at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(2) | 映画

河瀬監督“大根”ハセキョウを鍛える

2007年6月8日(金)06:13

 「殯(もがり)の森」が第60回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)に次ぐグランプリ(審査員特別大賞)を受賞した河瀬直美監督(38)が7日、都内で帰国報告会見を行った。

 主演のうだしげき(60)尾野真千子(25)とともに、屋外で会見に臨んだ河瀬監督は、マイクを持つなり「あーあー本日は晴天なり」と“関西のお笑いセンス”でアピール。グランプリ受賞については「ものすごい驚きではなかった」と話し、パルムドールにも「可能性は十分ある。黒澤明大島渚の次の世代と言われるようになりたい」と意欲をみせた。

 認知症の男性(うだ)が妻の墓を捜して介護士(尾野)と森をさまよい、魂の癒やしを求める同作は、国内での上映館が10館から28館に急増。商業的に難しいと思われていたが、グランプリ受賞効果で注目を集めている。

 次回作の主演には女優の長谷川京子(28)が決定したが「評価できるような演技じゃない」と辛口評価。「ハセキョウを成長させたい」と“スパルタ演出”も示唆した。「殯の森」は23日から全国で順次公開。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070608006003.html
タグ:映画
posted by きすけ at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(2) | 映画

走り屋・哀川翔「攻められるのも好き」

2007年6月8日(金)06:13

 俳優の哀川翔(46)が主演する映画「SS―エスエス―」(監督小林義則、08年公開)の製作発表が7日、都内で行われた。原作は東本昌平氏の人気漫画で、レースに夢を追い求める中年男のドラマ。伝説のラリードライバーを演じる哀川は、レーシングスーツで登場。普段から運転は好きで「走りも人生も攻めのタイプ。でも攻められるのも好きかな?」と笑顔。出演はほかに遠藤憲一(45)酒井法子(36)MEGUMI(25)ら。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/movie/kfuln20070608006008.html
タグ:映画
posted by きすけ at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

天野滋さん追悼へ、南こうせつら参加

2007年6月8日(金)06:13

 05年7月に脳内出血のため亡くなったフォークグループ「NSP(ニュー・サディスティック・ピンク)」のリーダー、天野滋(あまの・しげる)さん(享年52)の追悼コンサートが、7月1日に東京・新宿の東京厚生年金会館で開催される。

 「SONGS〜歌は世につれ〜天野滋トリビュート」と題し、親交のあった南こうせつChar高橋ジョージ、元オフコース鈴木康博細坪基佳、「平川地一丁目」の林龍之介が出演。ギターの中村貴之、ベースの平賀和人もステージに上がり、「NSP」としての最後の演奏も披露する。2人は「これが最後のステージ。特別な一夜になるでしょう。天野の残した楽曲がこれからもずっとずっと歌い継がれていくことを願っています」と話している。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070608006010.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽

ミスチル“我が家”横浜で超満員公演

2007年6月8日(金)06:13

 人気ユニット「Mr.Children」が7日夜、全国ツアー公演を横浜アリーナで行った。

 約1カ月前にスタートした3年ぶりのアリーナツアーで、ボーカルの桜井和寿(37)は「遠方に出ていて、やっとホームグラウンドに帰ってきた感じ」と笑顔。初めてツアーに帯同しているプロデューサーの小林武史氏(48)の演奏を交え、「しるし」「箒星」「フェイク」など23曲を披露。会場は満員の1万5000人で埋まり、立ち見客も出る盛況ぶりで「忘れられないライブに」と汗だくで熱演した。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070608006007.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽

川内氏 和解工作で議員介入も屈せず

2007年6月8日(金)06:13

 作家で作詞家の川内康範氏(87)が手掛けた新曲「新座頭市」の発表会が7日、都内で開かれた。今年2月の森進一(59)との“おふくろさん騒動”発覚時に会見して以来、4カ月ぶりの公の場。森が複数の衆院議員を使って和解を持ちかけてきたと明らかにし「オレはいかなることがあっても終始一貫!」とバッサリ。二度と歌わせない姿勢をあらためて強調した。

 川内氏は新曲発表のために自宅のある青森県三沢市から上京。「新座頭市」を歌う俳優で歌手の三夏紳=みなつ・しん=(65)に「この歌で今の日本に光を当てろ!」とゲキを飛ばすなど意気軒高だ。

 新曲発表の場に出たのは67年発表の「君こそわが命」以来40年ぶり。40人近い報道陣に「こんなに集まってビックリした」とほほ笑むと「年齢から言えばオレはジジイだ!しかし、この国を再生させるための情熱は誰にも負けない。オレは死ぬ最後までこの国を昔のような美しい国にしたい。しょせん、歌なんてざれ言と言われても、歌は心を運ぶ舟なんだ」と、新曲に込めた熱い思いを語った。

 じっと聞き入る取材陣に「きょうの皆さんはマナーを知っていて、森のことを一言も触れませんが…」と相好を崩すと「政治家が2人も3人も電話をよこしてきた」と森の和解工作を明らかにした。「私は歴代首相の顧問をしてきたが、ビタ一文もらっていない」と言い、森の姿勢を批判。「いかなることがあっても終始一貫。許すも許さないもない。会うことはない」と、二度と自身の作品を歌わせないことをあらためて強調した。

 歌への熱い思いはNHK紅白歌合戦にも及び「力量のない歌手が出ている。全体の30%はいる」と分析。音楽作家としての活動を今後、活発化させる意向で「もう一度、日本の歌謡界をひっくり返す」とブチ上げた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/music/kfuln20070608006001.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽

オノ・ヨーコ、日本の音楽番組に初登場−フジ系「僕らの音楽」

2007年6月8日(金)05:05

 元ビートルズ、故ジョン・レノンの妻、オノ・ヨーコ(74)が今月29日放送のフジテレビ系「僕らの音楽」(金曜後11・30)に出演することが7日、分かった。ヨーコが日本の音楽番組に登場するのは初めて。

 きっかけは親交のある男女ユニット、LOVE PSYCHEDELICO(ラブサイケデリコ、以後=デリコ)の熱烈ラブコールだった。彼らが同番組でテレビ地上波初出演することから、フジがデリコサイドに対談したいアーティストをリサーチ。そこで飛び出した名前がヨーコだった。デリコの所属事務所は「ダメもとのオファーだったのですが『あなたたちは、とても親近感があるからいいわよ』と快諾していただき、大感激でした」と明かした。


 デリコはジョンやビートルズに多大な影響を受けて平成12年デビュー。昨年ビートルズの「ヘルプ!」をカバーして話題となった。チャリティー公演「ジョン・レノン スーパー・ライヴ」でも一昨年から2年連続でヨーコと共演。ボーカルのKUMI(31)は楽屋でヨーコから「クミちゃん」と声を掛けられるほどうち解けたという。そんなデリコだからこそ、ヨーコが快諾した。


 デリコは18日に渡米。現在モスクワで個展を開催中のヨーコも19日にNYへ戻る予定。対談場所はこれから決めるそうで、ヨーコの住むダコタアパートになるのか、ジョンが愛したセントラルパークになるのか、いずれにしても絵になる風景の中で収録が行われることになりそうだ。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/music/120070608010.html
タグ:音楽
posted by きすけ at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽

新庄氏 24時間テレビでキラリ白い歯

2007年6月8日(金)06:13

 日本テレビの恒例「24時間テレビ30 愛は地球を救う」(8月18日後6・30)の制作発表が7日、都内で行われ、パーソナリティーに黒木瞳(46)、新庄剛志氏(35)、お笑いコンビ「タカアンドトシ」が出演することが発表された。

 メーンパーソナリティーのタッキー&翼、マラソンに挑戦する萩本欽一(66)、総合司会の徳光和夫(66)、西尾由佳理アナ(29)も参加。新庄氏は「白い歯をいっぱい見せたいと思います」と意気込み。今年のテーマは「人生が変わる瞬間(とき)」。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070608006006.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

羽田健太郎さんだびに、棺には譜面

2007年6月8日(金)06:13

 肝細胞がんのため2日に58歳で亡くなったピアニストで作曲家の羽田健太郎さんの葬儀・告別式が7日、東京・元麻布の麻布山善福寺で営まれた。岩崎宏美(48)千住明氏(46)ら約500人が参列。谷村新司(58)は「アリス」時代にバックバンドを務めた羽田さんとツアーで全国を回った思い出を披露し「いつも通りの笑顔とスーツで、天国のピアノを私たちに聞かせてほしい」と弔辞を読み上げた。棺には譜面などが納められ、出棺の際には参列者から手拍子が起きた。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/tv/kfuln20070608006012.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

上岡龍太郎さん、笑いと涙の献杯−横山ノックさん「送る会」

2007年6月8日(金)05:05

 5月3日に中いん頭がんのため亡くなった前大阪府知事でタレント、横山ノック=本名・山田勇=さん(享年75)を「天国へ送る会」が7日、大阪市北区のリーガロイヤルホテルで開かれた。これまで沈黙を貫いてきた元相方の上岡龍太郎さん(65)は笑いあり、涙ありの献杯をささげ、ノックさんと最後に交わした“爆笑会話”も報道陣に明かした。

 「ノックさん、あなたは僕の太陽でした」−。芸能界を引退した上岡さんが、この日、3時間だけ芸人に戻った。漫画トリオ時代の芸名「横山パンチ」として壇上に立ち、ノックさんの死後、初めて肉声を聞かせた。


 「漫才師から参院議員、大阪府知事から最後は被告人に」と話すと、1000人を超える出席者から笑いが起きた。


 さらに「血のしたたるようなTボーンステーキが大好き。マージャンが大好き。女性が大好きだったノックさん。お酒に弱かったノックさん、マージャンも弱かった、女性にも弱かった」と笑わせ、「いつでも、どんなときでも僕の味方をしてくれたノックさん」と振り返ったところで涙声になり、「本当にありがとうございました」「本当に、さようなら」。


 だが、「芸人を送るのに涙は似つかわしくありません。不世出の大ボケ、横山ノックを精いっぱいの笑顔と拍手で天国に送ってください」としめくくり、献杯。白いスーツ姿でほほえむ遺影に深々と一礼した。


 ノックさんが亡くなって1カ月。元相方の上岡さんと青芝フック(70)、落語家の月亭八方(59)らが発起人となり、「送る会」が実現した。


 発起人あいさつでは、フックが、通夜の席で「こんな天然ボケは、これからも出てけえへん。なんとか送ってやろう」と話し合ったことを説明。ノックさんがかわいがっていた孫の祥太郎くん(8)も「横山マゴ」の芸名(?)で壇に上がり、「いまからタコの口をします」。口をとがらせて爆笑を誘った。


 にぎやかにノックさんを天国へ送ると、上岡さんは珍しく報道陣の取材に応じた。最後に会ったのは昨年4月。「抗がん剤は飲んでるの?」「飲んでない」「頭、はげてるやん」「それは昔から」。それが最後の会話になったことを明かした。「きょうは僕のひと言ひと言に照れたり、つっこんだりしてるのがわかりました」「老けてタコやってるのを見たかった」としみじみ。最後は涙を見せず、「なんの努力もせずに…。すごい人でした」と笑わせた。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070608000.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

巨乳の深キョンがさらにボインになった!−フジ系「山おんな〜」

2007年6月8日(金)05:05

 女優、深田恭子(24)が、人気コミックをドラマ化する7月5日スタートのフジテレビ系「山おんな壁おんな」(木曜後10・0)に出演することになり、推定Hカップの“山”を披露した。

 “山おんな”とは巨乳の女性のこと。ドラマは銀座のデパートを舞台にしたペチャパイの壁おんな山おんなのデパガ2人の物語で、深田扮する毬谷まりえは、ダイナマイトボディーに加え天然キャラと癒し系の笑顔で売り場の人気者で、伊東美咲(29)が演じる壁おんな、クールな青柳恵美のコンプレックスをかきたてる。


 深田のスリーサイズは非公表だが、初の水着姿を収めた写真集を発売した16歳当時は、B86W60H88。その後、“山”はさらなる成長を遂げ、加えて今回のドラマのために“細工”も施されたよう。「これだけ大きいとそんなにエッチじゃないですよね。みなさんに注目されるのは確かですけど」と笑い、また、初共演となる伊東について「スラッとしててきれいな方で見とれちゃいます」と印象を語った。


 同作は深田にとってドラマデビュー10周年の記念作品で、約4年ぶりのフジ系連ドラ。「私は本当にドラマが好きで、撮影は大変だけど元気でいられるんです。これからもたくさんの作品に出演できたらうれしい」と希望に“山”を膨らませている。共演は及川光博(37)、ガレッジセール川田広樹(34)、小池栄子(26)、谷原章介(34)、西島秀俊(36)ら。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/tv/120070608011.html
タグ:TV
posted by きすけ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(2) | TV

宝塚花組・春野寿美礼が12月退団

2007年6月8日(金)06:13

 宝塚花組のトップスター、春野寿美礼(はるの・すみれ)が、今年末12月24日の東京宝塚劇場花組公演千秋楽で退団することになり7日、大阪市内のホテルで退団発表会見した。春野は「最後の日まで宝塚花組の男役、春野寿美礼として精いっぱい舞台を務めたい」と笑顔であいさつ。「退団後は何も考えていない」と話した。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070608006009.html
タグ:芸能
posted by きすけ at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

知念里奈の元夫 薬物使用で逮捕

2007年6月8日(金)06:13

 歌手の知念里奈(26)の元夫でモデルの中村健太郎容疑者(24)が7日、コカインを使用したとして麻薬取締法違反の疑いで警視庁麻布署に逮捕された。

 調べでは中村容疑者は5月6日ごろ、都内などでコカインを使用した疑い。同日未明、東京・六本木で麻布署員が中村容疑者ら4人を職務質問。尿検査をしたところ、コカインの使用反応が出たため、同容疑で逮捕状を取り、行方を捜していた。

 7日になって麻布署に出頭したが「全く身に覚えがない」と容疑を否認しているという。

 同容疑者は1メートル88の長身を生かし、ファッション誌などでイケメンモデルとして活躍するかたわら、父親が経営する貿易会社も手伝っていた。05年8月に知念と“できちゃった結婚”。06年3月には第1子となる男児が誕生したが、価値観の違いなどを理由に、今年3月15日、離婚している。知念の所属事務所は「何もお話しすることはありません」としている。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/showbiz/kfuln20070608006002.html
タグ:芸能
posted by きすけ at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

ダンスの名手・宝塚の元トップ&元娘役トップが勢ぞろい!

2007年6月8日(金)05:03

 宝塚OGの大浦みずき(50)、紫吹淳(38)、湖月わたる(35)、朝海ひかる(35)、風花舞(36)、星奈優里(36)らが出演するダンスコンサート「DANCIN’CRAZY」の製作発表が7日、都内のホテルで行われた。

 元トップ、元娘役トップのダンスの名手が、これだけの規模で一堂に会するのは初めて。


 最上級生の大浦は「若い皆さまに負けないよう頑張りたい」。紫吹はハンカチ王子、早大・斎藤佑樹投手と同じ群馬県出身で「ハンカチを差し出していただけるようなパフォーマンスをお見せしたい」と意欲。湖月は「皆さんとひとつの舞台をつくれることにワクワクしています」。昨年12月退団の朝海は「フレッシュなミントの香りをお届けしたい」と笑わせた。


 東京公演は文京シビックホールで8月2〜4日、ゆうぽうと簡易保険ホールで8月22、23日。大阪公演は梅田芸術劇場で8月9〜13日。


http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/showbiz/120070608007.html
タグ:芸能
posted by きすけ at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。